最新記事

systemd での CPUQuota の使用 質問する
linux
limit
cpu
fedora
systemd

systemd での CPUQuota の使用 質問する

ddコマンドのCPU使用率にハード制限を設けようとしています。次のユニットファイルを作成しました。 [Unit] Description=Virtual Distributed Ethernet [Service] ExecStart=/usr/bin/ddcommand CPUQuota=10% [Install] WantedBy=multi-user.target これは次の簡単なスクリプトを呼び出す #!/bin/sh dd if=/dev/zero of=/dev/null bs=1024k このガイドで見たように:http://www.freedesktop.org/software/systemd/man/systemd.resource-control.htmldd サービスの CPU 使用率は 10% を超えてはなりません。しかし、system-cgtop コマンドを実行すると、使用率は約 70 ~ 75% になります。 何が間違っているのか、またそれをどう修正できるのか、何かアイデアはありますか? PS 実行するとsystemctl show ddCPUに関して次の結果が得られます CPUShares=18446744073709551615 StartupCPUShares=18446744073709551615 CPUQuotaPerSecUSec=100ms LimitCPU=18446744073709551615

Admin

Fedora 39システムでホスト名解決に失敗しました。
fedora
bind
resolv.conf
systemd-resolved

Fedora 39システムでホスト名解決に失敗しました。

私のFedoraシステムの1つはDNS解決に頻繁に失敗します。どちらもping host.ext失敗しますnslookup host.ext。代わりに/etc/resolv.conf使用するように編集すると、nslookupは機能しますが、pingはまだ失敗します。ランタイムライブラリがにリストされているネームサーバーを使用しないのはなぜですか?nameserver 1.1.1.1nameserver 127.0.0.53/etc/resolv.conf /etc/nsswitch.conf含む # Generated by authselect # Do not modify this file manually, use authselect instead. Any user changes will be overwritten. # You can stop authselect from managing your configuration by calling 'authselect opt-out'. # See authselect(8) for more details. # In order of likelihood of use to accelerate lookup. passwd: files sss systemd shadow: files group: files sss systemd hosts: files myhostname resolve [!UNAVAIL=return] dns services: files sss netgroup: files sss automount: files sss aliases: files ethers: files gshadow: files networks: files dns protocols: files publickey: files rpc: files この問題をどのように解決できますか?リクエストを外部ネームサーバーに転送するように、ローカルネーミングをどのように説得できますか? Linuxにはこれらの小さな「有用な」モジュールがすべて含まれていますが、私の考えではこのような状況は混乱しています。

Admin

/lib の一部のライブラリファイルサイズが 0
fedora
libraries
ldconfig

/lib の一部のライブラリファイルサイズが 0 "空"

dnf 更新中にこれを発生させます。 ldconfig:ファイル/lib/librav1e.so.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/librav1e.so.0.6.6が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-3.so.200が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-3.so.200.26.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-genl-3.so.200が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-genl-3.so.200.26.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-idiag-3.so.200が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-idiag-3.so.200.26.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-nf-3.so.200が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-nf-3.so.200.26.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-route-3.so.200が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-route-3.so.200.26.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-xfrm-3.so.200が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnl-xfrm-3.so.200.26.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libSvtAv1Dec.so.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libSvtAv1Dec.so.0.8.7が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libSvtAv1Enc.so.1が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libSvtAv1Enc.so.1.4.1が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnn.so.2が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnn.so.2.0.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libodbc.so.2が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libodbc.so.2.0.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libodbccr.so.2が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libodbccr.so.2.0.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libodbcinst.so.2が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libodbcinst.so.2.0.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libtemplate.so.2が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libtemplate.so.2.0.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/liborc-0.4.so.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/liborc-0.4.so.0.33.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/liborc-test-0.4.so.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/liborc-test-0.4.so.0.33.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libOpenCL.so.1が空で、確認されていません。 ldconfig: ファイル /lib/libOpenCL.so.1.0.0 が空で、選択が解除されました。 ldconfig:ファイル/lib/libnss_mdns.so.2が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnss_mdns4.so.2が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnss_mdns4_minimal.so.2が空で、選択されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnss_mdns6.so.2が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnss_mdns6_minimal.so.2が空で、選択されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libnss_mdns_minimal.so.2が空で選択されていません。 ldconfig:ファイル/lib/liblockdev.so.1が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/liblockdev.so.1.0.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libhwy.so.1が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libhwy.so.1.0.7が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libhwy_contrib.so.1が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libhwy_contrib.so.1.0.7が空で、選択されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libhwy_test.so.1が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libhwy_test.so.1.0.7が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libgd.so.3が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libgd.so.3.0.11が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libsane.so.1が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libsane.so.1.2.1が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libgraphene-1.0.so.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libgraphene-1.0.so.0.1000.6が空で、選択されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libcdda_interface.so.0が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libcdda_interface.so.0.10.2が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libcdda_paranoia.so.0.10.2が空で、確認されていません。 ldconfig:ファイル/lib/libcdda_paranoia.so.0が空で、確認されていません。 この問題の原因は何であり、回避策は何ですか? いくつかのパッケージを強制的に再インストールしてみましたが、何も変更されませんでした。

Admin

Fedora 39 - MySQLインストールから期限切れのGPGキーを削除する方法は?
fedora
mysql
gpg

Fedora 39 - MySQLインストールから期限切れのGPGキーを削除する方法は?

私は次のような状況にあります。 Fedora Workstation 39にMySQL 8をインストールできない この記事を理解するには、インストール方法を参照してください。とにかく、mysql自体がエラーが解決されるまで落ち着いて待ちます。 また、sudo dnd update特定の瞬間に実行が発生した場合 Total 702 kB/s | 1.5 MB 00:02 Delta RPMs reduced 237.9 MB of updates to 237.4 MB (0.2% saved) MySQL 8.0 Community Server 349 kB/s | 3.1 kB 00:00 GPG key at file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2023 (0xA8D3785C) is already installed MySQL 8.0 Community Server 3.0 MB/s | 3.1 kB 00:00 Importing GPG key 0x3A79BD29: Userid : "MySQL Release Engineering <[email protected]>" Fingerprint: 859B E8D7 C586 F538 430B 19C2 467B 942D 3A79 BD29 From : /etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2022 Is this ok [y/N]: yまたはが発生すると、Nプロセスは失敗します。例えばN: Is this ok [y/N]: n Didn't install any keys Public key for mysql-community-client-plugins-8.0.35-10.fc39.x86_64.rpm is not installed. Failing package is: mysql-community-client-plugins-8.0.35-10.fc39.x86_64 GPG Keys are configured as: file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2023, file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2022 Public key for mysql-community-common-8.0.35-10.fc39.x86_64.rpm is not installed. Failing package is: mysql-community-common-8.0.35-10.fc39.x86_64 GPG Keys are configured as: file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2023, file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2022 Public key for mysql-community-icu-data-files-8.0.35-10.fc39.x86_64.rpm is not installed. Failing package is: mysql-community-icu-data-files-8.0.35-10.fc39.x86_64 GPG Keys are configured as: file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2023, file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2022 Public key for mysql-community-libs-8.0.35-10.fc39.x86_64.rpm is not installed. Failing package is: mysql-community-libs-8.0.35-10.fc39.x86_64 GPG Keys are configured as: file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2023, file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2022 Public key for mysql-community-server-8.0.35-10.fc39.x86_64.rpm is not installed. Failing package is: mysql-community-server-8.0.35-10.fc39.x86_64 GPG Keys are configured as: file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2023, file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-mysql-2022 The downloaded packages were saved in cache until the next successful transaction. You can remove cached packages by executing 'dnf clean packages'. Error: GPG check FAILED sudo dnf remove mysql-server mysql-client 万が一に備えてコマンドを使ってみましたが、 No match for argument: mysql-server No match for argument: mysql-client No packages marked for removal. Dependencies resolved. Nothing to do. Complete! したがって、Fedoraを更新するユニークな方法は、MySQLの有効期限が切れたキーを削除することを前提としています。 MySQLインストールのために期限切れのGPGキーを削除する方法は? 私の主な目標は、MySQLに関するすべてのもの(この場合はGPGキーに関するもの)を完了してパッチを静かに待ってから、静かにオペレーティングシステムのアップデートを実行することでそれを削除することです。

Admin

システム詳細レポート
fedora
x11
bluetooth
mouse

システム詳細レポート

F39の新しいアップデートにより、MX Masterマウスはランダムに動作を停止しました。数秒から1時間以上かかることがあります。 Bluetoothはまだマウスが接続されていると思います。トラックパッドを設定しても'disabled-on-external-mouse'何も機能しないため、これを知っています。 マウスを操作するには、コンピュータをスリープモードに切り替えてすぐに再起動する必要があるか、btにマウスの接続を切断して再接続するように求めると機能します。 マウスをオフにして再びオンにしても機能しません。マウスをオフにしてもBluetoothはまだ接続されていると思います。 Bluetoothをオフにして再びオンにしようとすると、オンになりません。トグルスイッチは点滅しますが、btは再びオンになりません。 現在、カーネル(6.6.6)に別のカーネル6.4を試してみましたが、どちらも安定して動作しませんでした。数週間前にF38からF39にアップグレードするまで、これは起こりませんでした。 ログは、私のbtがtime out:であることを示します。Bluetooth: hci1: command 0x0c01 tx timeoutしかし、xorgからdevices:を削除するメッセージがたくさんあるので、(II) config/udev: removing device MX Master MouseおそらくWindowsシステムかもしれません(私には理解できませんが、私は心理学者ではありません)。 。私のアプリケーションのいくつかはまだwaylandが好きではないので、xを使用しています。 ログリンク システム詳細レポート レポートの詳細 作成日: 2023-12-19 13:14:09 ハードウェア情報: ハードウェアモデル: Lenovo ThinkPad L15 Gen 2a メモリ: 16.0GiB プロセッサー: Radeonグラフィックカード×16を搭載したAMD Ryzen 7 PRO 5850U 制度法: AMD Radeon™グラフィックカード ディスク容量: (有効ではない) ソフトウェア情報: ファームウェアバージョン: R1KET43W(1.28) オペレーティングシステム名: Fedora Linux 39(ワークステーションエディション) OSビルド: (有効ではない) オペレーティングシステムの種類: 64ビット GNOMEバージョン: 45.2 ウィンドウシステム: X11 カーネルバージョン: Linux 6.6.6-200.fc39.x86_64

Admin

컨테이너 외부의 포트만 거부하기 위해 systemd 리소스 관리를 사용할 수 있나요?
systemd
fedora
container
podman
ebpf

컨테이너 외부의 포트만 거부하기 위해 systemd 리소스 관리를 사용할 수 있나요?

최신 Fedora 39에서는 루트 없는 컨테이너용 podman을 설정하고 /etc/systemd/system/user-1000.slice.d/user-resources.conf를 생성하여 사용자가 바인딩할 수 있는 포트를 제한했습니다. [Slice] SocketBindAllow = 12345 SocketBindDeny = any 이제 예상대로 사용자는 포트 20202에 바인딩할 수 없습니다. 예를 들면 다음과 같습니다. $ nc -4 -lp 20202 Ncat: bind to 0.0.0.0:20202: Operation not permitted. QUITTING. 그러나 나를 괴롭히는 것은 거부된 포트에 바인딩하는 것이 불가능하다는 것입니다.이내에포트를 노출하지 않는 컨테이너: $ podman run docker.io/library/alpine nc -lp 20202 nc: bind: Operation not permitted 이것은 버그입니까? 내가 할 수 있는게 있습니까?

Admin

私はnvim 0.10をインストールしましたが、見つからないか開けません
fedora
nvim

私はnvim 0.10をインストールしましたが、見つからないか開けません

nvim 0.9をインストールしましたこのウェブサイトsudo dnf install neovimところで、使用しようとすると見つけることもできず、開くこともできませんが、命令をPackage neovim-0.10.0~dev.361.ge3e6fadfd-500.fc36.x86_64 is already installed.入力するとと出ます。どうすればいいですか?nvimzsh: nvim: command not found... Similar command is: 'vim'

Admin

TP-Link Archer T2U - Fedora 27にAC600ネットワークアダプタドライバをインストールする
linux
networking
fedora
dkms

TP-Link Archer T2U - Fedora 27にAC600ネットワークアダプタドライバをインストールする

このUSBネットワークアダプタがあります。リポジトリを複製し、make&make install[https://github.com/nlkguy/archer-t2u-plus-linux][1]からインストールしました。 しかし、検出されません。カーネルバージョンは4.14。これを使用してインストールしようとすると、sudo make dkms_install次のようになります。 cp -r * /usr/src/8812au- dkms add -m 8812au -v Error! Invalid number of arguments passed. Usage: add / or add -m / or add -m -v make: *** [Makefile:1789: dkms_install] Error 1 アダプタを検出するにはどうすればよいですか? [1]:https://github.com/nlkguy/archer-t2u-plus-linux

Admin

「dpkg --compare-versions...」に対応するRPMとは何ですか?
debian
fedora
rpm
dpkg
version

「dpkg --compare-versions...」に対応するRPMとは何ですか?

Debian は、次のコマンドを使用して Debian 互換バージョンを比較する方法を提供しますdpkg。 dpkg --compare-versions たとえば、特定のバージョンが1.0より前であるかどうかを知りたい場合は、次のものを使用できます。 # gather VERSION from somewhere... VERSION=0.9 if dpkg --compare-versions "${VERSION}" lt 1.0 then echo "unacceptable version as per policy" exit 1 fi RPMベース(RedHat / Fedora)システムでは、そのコマンドは何ですか?

Admin

暗号化された外付けハードドライブが認識されない
fedora
encryption
disk-encryption
veracrypt

暗号化された外付けハードドライブが認識されない

私のPCでWindows 8とFedora 31 KDEデュアルブートを使用しています。 Windowsでは、VeraCryptを使用して外付けハードドライブを暗号化しました。 Windowsは外付けハードドライブを認識し、WindowsでVeraCryptを使用して暗号化されたドライブのロックを解除することができました。 私の問題は、Fedoraが暗号化されたハードドライブを認識しないことです。ドライブの電源が入っていても、デバイスリストには表示されません。 この問題を解決するにはどうすればよいですか?

Admin

/home 파티션 크기를 확장하는 방법
fedora
mount
partition
lvm
disk

/home 파티션 크기를 확장하는 방법

내 업무용 컴퓨터에서/집폴더가 계속 채워지네요. SSD에 공간은 많은데 그걸 어떻게 활용하는지 모르겠어요/집파티션이 더 큽니다. [dummy@localhost ~]$ df -h Filesystem Size Used Avail Use% Mounted on devtmpfs 7.8G 0 7.8G 0% /dev tmpfs 7.8G 4.0K 7.8G 1% /dev/shm tmpfs 7.8G 1.5M 7.8G 1% /run tmpfs 7.8G 0 7.8G 0% /sys/fs/cgroup /dev/mapper/fedora-root 20G 13G 6.3G 67% / tmpfs 7.8G 8.0K 7.8G 1% /tmp /dev/nvme0n1p1 906M 135M 708M 16% /boot /dev/nvme0n1p3 953M 14M 940M 2% /boot/efi /dev/mapper/fedora-home 4.9G 4.1G 603M 88% /home tmpfs 1.6G 44K 1.6G 1% /run/user/1000 [dummy@localhost ~]$ lsblk NAME MAJ:MIN RM SIZE RO TYPE MOUNTPOINT sda 8:0 0 931.5G 0 disk ├─sda1 8:1 0 16M 0 part ├─sda2 8:2 0 931.5G 0 part /run/media/dummy/Data └─sda3 8:3 0 711.5K 0 part nvme0n1 259:0 0 238.5G 0 disk ├─nvme0n1p1 259:1 0 954M 0 part /boot ├─nvme0n1p2 259:2 0 46.6G 0 part │ ├─fedora-root 253:0 0 20G 0 lvm / │ ├─fedora-swap 253:1 0 2.1G 0 lvm [SWAP] │ └─fedora-home 253:2 0 5G 0 lvm /home └─nvme0n1p3 259:3 0 954M 0 part /boot/efi 공간을 차지할 수 있나요?페도라 루트그리고 그것을 줘페도라 홈페이지? 그리고 가지고200GB의 사용 가능한 공간하지만 연장할 수는 없어파티션 2왜냐하면EFI중간에: 그놈 디스크 유틸리티의 SS 어떻게 추가할 수 있나요?/집? 편집하다: [dummy@localhost ~]$ sudo lvextend -L +5G /dev/mapper/fedora-home Insufficient free space: 1280 extents needed, but only 0 available [dummy@localhost ~]$ sudo pvdisplay --- Physical volume --- PV Name /dev/nvme0n1p2 VG Name fedora PV Size <27.09 GiB / not usable 4.00 MiB Allocatable yes (but full) PE Size 4.00 MiB Total PE 6933 Free PE 0 Allocated PE 6933 PV UUID sn9DgH-bUXj-YEHP-zE7J-sJ3o-xhAO-ckq5gk [dummy@localhost ~]$ sudo pvs && sudo vgs PV VG Fmt Attr PSize PFree /dev/nvme0n1p2 fedora lvm2 a-- 27.08g 0 VG #PV #LV #SN Attr VSize VFree fedora 1 3 0 wz--n- 27.08g 0

Admin