最新記事

特定のシェルスクリプトが実行されたときにシステムが「アクティブ」または「非アクティブ」と見なされるかどうかをどのように指定しますか? (Linux Mint Power Management)
linux
shell-script
linux-mint
power-management
suspend

特定のシェルスクリプトが実行されたときにシステムが「アクティブ」または「非アクティブ」と見なされるかどうかをどのように指定しますか? (Linux Mint Power Management)

Linux Mint Cinnamonシステムが通常スクリプトの実行中に中断されても、実行を続けるスクリプトを作成したいと思います。つまり、ユーザーがLinux Mintの電源管理アプレットの電源設定UIを使用してX分/時間後にシステムを停止するように設定しても、スクリプトが実行されている限り、システムはキーボードやマウスの対話を入力する必要はありません。一時停止モード(睡眠)に入ります。 スクリプトを実行する必要があるコマンドは何ですか?または、システムが一時停止モードに入るのを防ぐためにスクリプトが送信する必要がある特定の信号は何ですか?

Admin

UbuntuとMintを起動しようとすると黒い画面が表示される
linux
ubuntu
linux-mint
system-installation

UbuntuとMintを起動しようとすると黒い画面が表示される

新しいバージョンにLinuxをインストールしようとしています。起動しましたが、BIOSですべてのハードウェアを正しく表示できます。 Ubuntu 20.04、22.04、Mintをインストールしてみました。毎回USBから起動を開始すると、「Ubuntuの使用またはインストール」、「Ubuntuの実行(安全なグラフィック)」などのオプションのリストが表示されます。私は私が言及したすべてのディストリビューションに対して正常で安全なグラフィックを試しました。 「実行」をクリックするたびに、いくら待っても黒い画面のみが表示されます。次に、Mint Edge 21.3とUbuntu 23.10を使用して最新のカーネルがあることを確認しましたが、結果は同じでした。 Ubuntuのデプロイメニューの1つでGRUB cliを開き、動作しているように見えましたが、USBからの起動に疲れたときに同じ結果が出ました。 ドライバの問題により黒い画面が表示される場合に備えて、グラフィックカードの代わりにマザーボードにモニタを接続してみました。 起動を試みた後、キーボードとマウスの照明が消え、アクセサリーの電源が切れたようです。 私のビルド部分(関連する場合): CPU:AMDライゼン7 7700X マザーボード: MSI PRO B650-P WIFI ATX ハードドライブ:NVME M2ハードドライブ グラフィックカード:Radeon RX7800XT(ただし、モニターをマザーボードに直接接続しました。) 私のコンピュータをLinux USBから起動する方法についての提案があれば、大いに感謝します!

Admin

Linux mintソフトウェアマネージャからGoogle Chromeをダウンロードするのは正当ですか?
linux-mint
software-installation
chrome
google

Linux mintソフトウェアマネージャからGoogle Chromeをダウンロードするのは正当ですか?

Chromeをダウンロードすると、このようなことがわかりました。 注:このラッパーはGoogleによって確認、提携、またはサポートされていません。 どういう意味ですか? Linux mintソフトウェアマネージャからGoogle Chromeをダウンロードするのは正当ですか?

Admin

LibreOfficeアプリケーションを閉じるときにLibreOfficeファイルセレクタ/ローダを表示しない方法は?
linux-mint
debugging
libreoffice
bugs

LibreOfficeアプリケーションを閉じるときにLibreOfficeファイルセレクタ/ローダを表示しない方法は?

これまでのところ、Linux MintでLibreOfficeアプリケーション(Writer、Calc、Draw、Impressなど)を閉じると、期待したことが起こります。 LibreOfficeが終了します。 突然、LibreOfficeアプリケーションを閉じると、LibreOfficeファイルセレクタ(別名LibreOfficeローダー/ランチャー)が表示されます。 LibreOfficeには最新のアップデートはありません。 この問題の原因は何であり、どのように解決しますか?

Admin

PulseAudioがパイプライン/qpwgraphにあまりにも多くの[ピーク検出]チャンネルを生成するのを防ぐ方法は? (Linux Mint)
linux-mint
audio
alsa
pipewire

PulseAudioがパイプライン/qpwgraphにあまりにも多くの[ピーク検出]チャンネルを生成するのを防ぐ方法は? (Linux Mint)

したがって、何らかの理由でこれらのチャンネルを「PulseAudio Volume Control [Peak Detection]」と呼び、アプリやオーディオ出力を使用する他のすべての項目を開くと何度もポップアップします。これはいつも私の設定では、代替入力である「内蔵オーディオアナログステレオモニター」に接続しました。 Firefoxはサポートデバイスに関係なく複数のスパイク検出を実行するため、私のqpwgraphは複雑になります。 Audacityは最悪の犯罪者です。プログラムを開くたびに、一度に約20個が生成されるため、プログラムはゆっくりと開きます。 そこでいくつか開いていることを確認できます。私はすべてを切断しましたが、新しいものが開かれると常に接続がありました。このポップアップをどのように停止しますか?彼らはqpwgraphとAudacityの速度を遅くしています。 これがLinux Mint 21.1であることを付け加えたいと思います!

Admin

デュアルブートWindows 10とUbuntuがWiFiを混乱させる
networking
linux-mint
windows
dual-boot
cinnamon

デュアルブートWindows 10とUbuntuがWiFiを混乱させる

デスクトップにWindows 10をインストールし、Mint OS(具体的にはLinux Mint 21.2 Cinnamon [5.8.4])もインストールしました。 Mintをインストールする前は、WiFiとEthernetの両方がWindowsで完全に機能していました。 WindowsはイーサネットまたはWiFi(モバイルホットスポットを除く)に接続できませんが、MintはWiFi(ホットスポットを含む)にのみ接続できますが、イーサネットには接続できません。 私が見た同様の状況は、Ubuntuが接続されていない場合であるため、以前の解決策は利用できません。 Windowsですべてのドライバを更新しましたが、成功しませんでした。 そして数ヶ月前にも同じ問題があって、それを取り除くためにUbuntuを消したので、最近のアップデートやそんな問題ではないようです。 どの技術仕様が解決策を見つけるのに役立つかわからないので、今は私のマザーボードが「ROG STRIX X570-E GAMING WIFI II」であることに言及します。

Admin

EFI シェルからシステムを起動できません。
linux-mint
boot
uefi
manjaro

EFI シェルからシステムを起動できません。

Irbis TW60にMint 21.2 / Manjaro 23.0.1をインストールしようとしたとき(システム仕様)EFIシェルに投げられました。下記のように起動できません。 既知のもの: セキュアブートがオフになっています。 EFI シェルのバージョンは 2.1 です。 インストーラUSBが開いていますFS0。 EFIファイルはFS0:\efi\boot\grubx64.efi。 何が起こるべきですか?.efiファイルを実行したら、GRUBまたはメモリチェックに移動する必要があります。 実際に起こったこと:何もありません。 EFI シェル出力: Shell> FS0: FS0:> cd efi\boot FS0:\efi\boot> dir Directory of: FS0:\efi\boot\ 04/15/2022 22:08

2.048 . 04/15/2022 22:08 0 .. 04/15/2022 22:08 $size_x mmx64.efi 04/15/2022 22:08 $size_y grubx64.efi 04/15/2022 22:08 $size_z bootx64.efi 3 File(s) $total_size bytes 2 Dir(s) FS0:\efi\boot> grubx64.efi FS0:\efi\boot>

Admin

様々な政策選好度
linux-mint
apt

様々な政策選好度

適切な環境設定ファイルに2つのソースを結合する方法はありますか? このコンテンツで Package: dotnet* aspnet* netstandard* Pin: origin "mirrors.ircam.fr" Pin-Priority: -10 Package: dotnet* aspnet* netstandard* Pin: origin "security.ubuntu.com" Pin-Priority: -10 このコマンドを実行すると、次の出力が表示され、優先順位が尊重されます。 ➜ apt policy dotnet-sdk-7.0 dotnet-sdk-7.0: Installed: (none) Candidate: 7.0.400-1 Version table: 7.0.110-0ubuntu1~22.04.1 -10 500 http://mirrors.ircam.fr/pub/ubuntu/archive jammy-updates/universe amd64 Packages 500 http://security.ubuntu.com/ubuntu jammy-security/universe amd64 Packages このようなファイルを書こうとすると Package: dotnet* aspnet* netstandard* Pin: origin "mirrors.ircam.fr", origin "security.ubuntu.com" Pin-Priority: -10 この結果を得た。優先順位はもはや尊重されません。 apt policy dotnet-sdk-7.0 dotnet-sdk-7.0: Installed: (none) Candidate: 7.0.400-1 Version table: 7.0.110-0ubuntu1~22.04.1 500 500 http://mirrors.ircam.fr/pub/ubuntu/archive jammy-updates/universe amd64 Packages 500 http://security.ubuntu.com/ubuntu jammy-security/universe amd64 Packages 各ソースに対して2つのブロックを作成せずにMicrosoftリポジトリを除くすべてを無視する方法はありますか?

Admin

drivers/gpu/drm/drm_gem.c:154 のカーネルバグ (Mint マイナーアップグレード後)
linux-mint
linux-kernel
drivers
nvidia
steam

drivers/gpu/drm/drm_gem.c:154 のカーネルバグ (Mint マイナーアップグレード後)

Linux Mint Cinnamonをバージョン21.2に簡単にアップグレードした後、Nvidiaドライバに再び障害が発生しますが、正常に起動します。私のデスクトップは表示されますが、ここですでに説明したようにSteamを起動することはできません。 Nvidia 495ドライバ、5.4カーネル、Linux Mint 20.3でSteamを起動できません。 以下から抜粋dmesg: kernel BUG at drivers/gpu/drm/drm_gem.c:154! Steamを再起動するにはどうすればよいですか?

Admin

sudo /opt/mssql/bin/mssql-conf設定を使用してLinux Mintでmssql-serverを起動しようとしたときのエラーの原因は何ですか?どうやって解決しますか?
linux
debian
linux-mint
sqlserver

sudo /opt/mssql/bin/mssql-conf設定を使用してLinux Mintでmssql-serverを起動しようとしたときのエラーの原因は何ですか?どうやって解決しますか?

このようなエラーが発生します! SQL Server 2019をインストールしようとしています。私はgithubの問題でこれがmssql-serverのバグではなく、Linux自体またはより具体的に私のデバイスに関連していますが、それでも何もできないことを確認しました。誰もがこの問題を解決するのに役立つことができればとても感謝します。ありがとうございます! This program has encountered a fatal error and cannot continue running at Sat Mar 25 01:30:57 2023 The following diagnostic information is available: Reason: 0x00000001 Signal: SIGSEGV - Segmentation fault (11) Signal Address: (nil) Signal Code: 0x00000001 Stack: IP Function ---------------- -------------------------------------- 000055615e53f822 000055615e53f240 000055615e55a872 000055615e4d24fb 00007fe75ba6a520 __sigaction+0x50 0000000000000000 000055615e4ee4ee 000055615e4ce7a4 000055615e4ce5c9 Process: 38589 - sqlservr Thread: 38715 (application thread 0x1d0) Instance Id: ecd3af55-b388-444f-aeae-7fa1f77b951b Crash Id: 0a3e20d4-4fbb-4ee2-ad24-d5ead7235f1a Build stamp: da729593fa9bc048da0037e5e85e1b296f1e5a8fbc8e1385d683b5b22fa891e1 Distribution: Linux Mint 21.1 Processors: 8 Total Memory: 8006934528 bytes Timestamp: Sat Mar 25 01:30:57 2023 Capturing a dump of 38589 Successfully captured dump: /var/opt/mssql/log/core.sqlservr.3_25_2023_1_30_57.38589 Executing: /opt/mssql/bin/handle-crash.sh with parameters handle-crash.sh /opt/mssql/bin/sqlservr 38589 /opt/mssql/bin /var/opt/mssql/log/ ecd3af55-b388-444f-aeae-7fa1f77b951b 0a3e20d4-4fbb-4ee2-ad24-d5ead7235f1a /var/opt/mssql/log/core.sqlservr.3_25_2023_1_30_57.38589 Linux Mint 21.1 Capturing core dump and information to /var/opt/mssql/log... Hint: You are currently not seeing messages from other users and the system. Users in groups 'adm', 'systemd-journal' can see all messages. Pass -q to turn off this notice. No journal files were opened due to insufficient permissions. Hint: You are currently not seeing messages from other users and the system. Users in groups 'adm', 'systemd-journal' can see all messages. Pass -q to turn off this notice. No journal files were opened due to insufficient permissions. /usr/bin/tail: cannot open '/var/log/syslog' for reading: Permission denied Sat Mar 25 01:31:00 AM CET 2023 Capturing program information Dump already generated: /var/opt/mssql/log/core.sqlservr.3_25_2023_1_30_57.38589, moving to /var/opt/mssql/log/core.sqlservr.38589.temp/core.sqlservr.38589.gdmp Moving logs to /var/opt/mssql/log/core.sqlservr.38589.temp/log/paldumper-debug.log Sat Mar 25 01:31:00 AM CET 2023 Capturing program binaries /usr/bin/find: ‘/usr/local/openssl-3.0.7/test-runs/test_rehash/rehash.231763’: Permission denied Sat Mar 25 01:31:02 AM CET 2023 Compressing the dump files Core dump and information are being compressed in the background. When complete, they can be found in the following location: /var/opt/mssql/log/core.sqlservr.03_25_2023_01_30_59.38589.tbz2 Initial setup of Microsoft SQL Server failed. Please consult the ERRORLOG in /var/opt/mssql/log for more information. mssql-serverを完全にアンインストールしてから再インストールしてみましたが、うまくいきませんでした。手動でインストールしようとしましたが、まだ機能しておらず、出力は常に同じです。

Admin

R 3.4.1 「シングルキャンドル」個人ライブラリパスエラー: 'NA' を作成できません 質問する
r
ubuntu-16.04
linux-mint

R 3.4.1 「シングルキャンドル」個人ライブラリパスエラー: 'NA' を作成できません 質問する

Linux Mint 18.1 Cinnamon マシンで R (3.4.1 "Single Candle") にアップデートし、パッケージをインストールしようとしました。R は次のように返しました。 > install.packages('ggplot2') Installing package into ‘/usr/local/lib/R/site-library’ (as ‘lib’ is unspecified) Warning in install.packages("ggplot2") : 'lib = "/usr/local/lib/R/site-library"' is not writable Would you like to use a personal library instead? (y/n) y Would you like to create a personal library NA to install packages into? (y/n) y Error in install.packages("ggplot2") : unable to create ‘NA’ 以前に「lib not writable」という出力に遭遇したことがありますが、通常は次のような解決策が提供されます。 Would you like to create a personal library ~/R/x86_64-pc-linux-gnu-library/3.4 to install packages into? (y/n) y 個人ライブラリが NA を提案する理由について何かご存知ですか? これを手動で上書きする方法はありますか?

Admin